12月1日開催の演奏会のチラシができあがりました


源田俊一郎氏指揮による『ふるさとの四季』合唱有志メンバー(女声)募集のご案内

 ≪応募の条件≫

. 過去に源田氏の『ふるさとの四季』を歌った経験があり、暗譜で演奏できること。(お申込み時には暗譜でなくとも大丈夫です。)

 

2.以下の源田先生指導日に2回とも出席でき、かつ関根先生指導日(4)のうち、少なくとも1回(できれば8月3日がベスト)に参加できること。

【源田先生指導】

831日(木)9:0012:00 川口リリア練習室2

1118日(土)18:00~21:00 彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール

 ゲネプロ(通し稽古)もこの日にします。

【関根先生指導】

83日(木)14:0015:30 関根先生宅(北浦和駅西口下車徒歩5分)

85日(土)14:0015:30 関根先生宅

92日(土)14:0015:30 関根先生宅

1021日(土)14:0015:30 浦和コミュニティセンター音楽室6

 

3.本番当日 121日 17時に集合できる。

※参加費は、2,000円(練習、本番含む)です。加えてチケット2枚分1,500円×23,000円の負担をお願いいたします。 

※本番の服装は白ブラウス、黒ロングスカートを予定しています。

お問い合わせ・お申し込みは、こちら


関根先生の翻訳本のご案内

2017年3月28日、関根裕子先生の翻訳書『ヘルベルト・フォン・カラヤン 僕は奇跡なんかじゃなかった ~その伝説と実像~』(カール・レーブル著)が、音楽之友社より出版されました!

http://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=203790

 

【YouTube】クラシック・ニュース 訳者:関根裕子が語る。「カラヤン 僕は奇跡なんかじゃなかった」刊:音楽之友社  

https://www.youtube.com/watch?v=o5iAO4IWmsU&index=5&list=FLH08L0BrY8iWQcRvLbf5qPA

 


リーダークライスの歌うGENDAワールド

日本の合唱界を代表する作曲家、編曲家である源田俊一郎先生をお迎えして、新作発表を中心とした演奏会を開催いたします

 

日時:2017年12月1日(金)19:00開演(18:30開場)

場所:彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール

入場料:前売り1,500円、当日券1,800円

 

第1部

源田俊一郎編曲

《ホームソングメドレー 日本編Ⅱ》より「赤とんぼ」「椰子の実」

《いつも何度でも》より「荒城の月」

指揮:関根裕子 ピアノ:髙松和子 合唱:リーダークライス

 

第2部

源田俊一郎氏へのインタビュー

源田俊一郎作曲新作初演《こどもとおとなの童謡集》(合唱版)より「花びらあそび」「炭焼くけむり」「しっぽいろいろ」「富士山見えた」「一番星」「風鈴りんりん」「いのり」

指揮:関根裕子、源田俊一郎 ピアノ:髙松和子 合唱:リーダークライス

 

第3部

源田俊一郎先生の指揮で歌う、源田俊一郎編曲《ふるさとの四季》全曲

故郷~春の小川~朧月夜~鯉のぼり~茶摘~夏は来ぬ~われは海の子~村祭~紅葉~冬景色~雪~故郷

指揮:源田俊一郎 ピアノ:髙松和子 合唱:リーダークライス+有志合同合唱団